今日は晴天で、もしかしての期待をして残雪の龍王山に登ってきました。

天理ダムから県道247号線を藤井方面に走り、龍王山への登山口まで来ると雪景色になった。

タイヤがノーマルなので心配したが、約2.5km を突き進むしかないと決断した。

登山道は所々で凍結していたが、長い距離でなかったので問題はなかった。

最初の駐車場はご覧のとおりでした。
12_13_01

頂上直下の道もこの程度で問題なかった。
12_13_02

車をここに置いておき、登山開始です。
12_13_03

何でここに二階堂高校の校歌の石碑があるんでしょう?
12_13_04

この道を下ると藤井集落ですが、通ったことがありません。
12_13_05

頂上(南城跡)への登山道は残雪が多い。

手袋を忘れたので、杖代わりの伸ばした三脚だけが頼りです。
12_13_06

最初の階段でどうしようか迷ったが、恐る恐るゆっくり登った。
12_13_07

次の階段も凍っていてとても危険です。
12_13_08

この階段が一番恐ろしかった。
12_13_09

最後の階段が見えてきました。
12_13_10

急ですが、一番安全に登れた。
12_13_11

雪で凍結してなかったら5分程度で登れるのに、今日は3倍くらいの時間がかかった。

頂上は真っ白でしたが、たいして積もってなかった。
12_13_12

この眺望説明板の左に設置してあった龍王山の標高や緯度・経度を示した板が

風で飛ばされたのか、イタズラか破損していた。
12_13_13

雲ひとつないまっ青な空でしたが、今日も明石海峡大橋は見えなかった。
12_13_14

横切る京奈和自動車道の向こうに二上山が見えます。

眼下の長岳寺辺りの古墳群も綺麗に見えました。
12_13_15

下りの階段も非常に危険でした。登りより時間がかかった。

車に乗り,帰ろうとしたら若い男性が一人で歩いて登って来られた。

車は案の定、泥だらけになってしまった。特に車体の底が枯れ草だらけになった。

午後から、洗車場に行ってサッパリした。