GOOD LUCK

大和路写真ブログ

2017年の 3/21 に購入したミラーレスがおかしくなった。昨年のちょうど今頃も購入して1年も経っていない一眼が故障して保証修理した。何か桜の季節になるとカメラが故障する嫌なジンクスに嵌り込みそうです。ミラーレスの故障の症状は、プログラムモードで撮ると、超高速シ ...

4/5 の桜巡りの道中で山桜の看板で立ち寄ったのがココです。そう、大師山石仏群(平井八十八ヶ所霊場石仏)の大師寺です。休憩所でこんにゃくを作っておられました。出来上がる頃に来たらあげるのにと言って頂き、コーヒーをご馳走してもらいました。ひな壇がまだ飾られてい ...

4/3 と 4/5 の桜巡りで訪れた桜の残りです。吉野山の帰りに立ち寄った桜井市の聖林寺近くで三色桃が余りにも綺麗だったので撮りました。桜井市の八講桜の先に山一面で桜が咲いています。手前の桜約70本を植樹された地主さんが居たので中に入らせていただきました。奥の斜面の ...

仏隆寺から山を越えて室生寺に近い西光寺の少し手前の民家に大きな枝垂れ桜があります。道路沿いにも桜が数本あっていい感じです。ここから西光寺を見下ろせば、大きく枝を広げた西光寺の樹齢400年の城之山桜が見えます。例年、人を入れずに撮るのが難しいくらい混むところで ...

春の大神祭(おおみわまつり)後宴能の案内状が今年も届きました。天気に問題がなければ、大美和の杜の枝垂れ桜撮影を兼ねて毎年観覧していますが、今年は桜の開花が非常に早いので、4/2 に枝垂れ桜の撮影は済ませました。また、4/10 は予定があるので行けません。行事の最後 ...

天気が悪かったのと、田植えがまだされていなかったせいか、榛原諸木野の牛繋ぎの桜は空いていました。田んぼのオーナーさんは例年桜が咲くと田植えをされるのですが、今年は余りにも早く咲いてこの時期に田植えをすると苗が育たない恐れがあるため今年はまだらしい。桜の色 ...

4/4 内山永久寺跡で花筏を撮った後、その足で小倉観音寺を目指しました。そして帰路、天理ダムに立ち寄って湖底公園の桜を撮りました。最初は小倉観音寺の枝垂れ桜です。時刻が7時40分なので太陽が右前から顔を出したところで条件が悪かった。天理ダム湖底公園の桜は国道から ...

4/4 もうそろそろ花筏が出来てるだろうと思って6時に家を出て行きました。石上神宮の様子見る為に回り道をしたので、15分後に到着した時には大勢の先客が居ました。期待した風は全く吹いてなく、花筏は西側に吹き寄せられていました。ようやく日が差し込んできました。花筏 ...

吉野山滞在を1時間ほどで済ませて山を下りてきました。吉野山に上がる時に本善寺の前を通っていたので、桜の花の状態は確認していた。結構落花していてええ感じです。この写真を撮っている時、裏山の斜面を鹿が駆け抜けていきました。木の下が桜の絨毯になっています。門前 ...

桜の季節に吉野山に出かけるのは初めてです。この時期に目的地の花矢倉展望台まで車で行けるのか、少し不安でしたが、当たって砕けろで6時に家を出発しました。距離的には 42km ほどなので、本善寺の前を通って行けば1時間で行けるだろうと予想した。途中、通行規制もなく狭 ...

4/2 最後の撮影地は大宇陀才ケ辻の枝垂れ桜です。庚申堂の枝垂れ桜です。才ケ辻簡易郵便局の枝垂れ桜です。郵便局から少し下って行った先にある枝垂れ桜です。民家の庭なので近くまで行けません。国道沿いの民家の枝垂れ桜です。母屋の屋根の葺き替え中でした。4/2 の桜巡り ...

大美和の杜を後にして、宇陀市の宇太水分神社前の芳野川に向かいました。ここの桜はみくまり桜と言われていて、数年前までは芳野川を跨ぐように多くの鯉のぼりが渡されていましたが若者不足で今では見られなくなりました。桜はちょうど満開でしたが、地元の人の花見客はだれ ...

4/2 は、桜井市の大神神社で大美和の杜に咲く枝垂れ桜と宇陀市菟田野町のみくまり桜を巡ってきました。大美和の杜の枝垂れ桜は丁度満開でした。例年、4/10 の春の大神祭後宴能観覧に合わせて訪れるのですが、今年の桜は例年より7日から10日も早く満開を迎えているので、早め ...

桜井市の大神神社の大美和の杜が見頃を迎えているようなので行ってきました。朝の7時半過ぎでしたが、二ノ鳥居前の駐車場には1台分だけ空きがありました。大美和の杜へは拝殿経由ではなく、大直禰子(おおたたねこ)神社・久延彦神社を通って行きました。急坂を登り切ると、 ...

今年、奈良県無形民俗文化財に指定された、天理市の大和(おおやまと)神社で行われたちゃんちゃん祭に行ってきました。拝殿右側にある桜が時折花吹雪になり、桜の季節の終わりが近づいています。お祭りの開始まで少し時間があるので、戦艦大和展示室を覗いてみました。大き ...

奈良市芝辻町から法蓮町にまたがる佐保川でわいわい桜祭が開催中でした。3/31 の撮影です。佐保川では、ここより下流でも長い桜並木がありますが、整備されているのはここだけです。桜のトンネル区間です。突然川鵜がやってきて魚を求めて潜っていました。映り込みが綺麗でし ...

3/30 藤原宮跡での撮影を終えてから高田川の千本桜に向かいました。この日、桜は早くも散り始めて川の流れに花筏が少しできていました。9時半過ぎだったので、露天の多くが準備中でした。夏日だったらここで子供たちが水遊びをやっています。大中池です。風が吹いて桜吹雪に ...

3/29 の内山永久寺跡の撮影で知り合った方が醍醐池が良かったとおっしゃっていたので、早速翌日の30日に行ってきました。8時半頃の到着でしたが、駐車場は7割ほど埋まっていました。最初の一枚は、醍醐池の提から眺めた耳成山です。上の写真で耳成山の右に建っているマンシ ...

今年の桜は異常なまでに満開になるのが早い。気になったので、3/29 の朝から内山永久寺跡を訪ねてみると満開で少し花びらが舞っていた。次にここを訪ねるのは、桜吹雪になって花筏が現れてからですが、いつにしようか迷います。  ...

天理市杣之内町幾坂池の一本桜がこんなに早く満開になったのは初めてです。幾坂池の北側では、複合施設の建設が行われていて今年は桜の下は立入禁止になっていました。桜の下に人が居た方が木の大きさが分かっていいのですが残念です。添付写真の1枚目から6枚目までが 3/28 ...

動画2本共、3/30 の録画で、音声は入れていません。藤原宮跡の醍醐池の桜と菜の花のコラボレーション 大和高田市の高田川沿いの千本桜(15分過ぎにほんの一部だけ音声を入れてます) ...

下市町から高取町の壺坂に入り、キトラ古墳の前を通って明日香村に入った。目指す石舞台までの道中、桜がそこらじゅうで満開を迎えていたがどこにも寄りませんでした。石舞台古墳前の国立駐車場に到着すると、運良く1台分の空きがあってすんなり駐車できました。毎回のこと ...

県道138号線沿いの桜の紹介も最後です。山の斜面がサンシュユ・桜等々で彩られていますが、中々良いポジションで撮れません。畑でもない広い空き地一面が土筆で覆われていました。いったい何万本あるのでしょうか?旧下市町立丹生小学校の木造校舎と桜は合います。この校舎、 ...

我が家から10分そこそこで行ける天理市杣之内町の内山永久寺跡ですが、例年3・4回訪ねて満開時期と花吹雪になるチャンスを狙っています。よって、例年なら最初に訪ねた時はいつもツボミがたくさんあるのですが、今年は昨年より10日も早い満開でした。写真は後日アップしま ...

県道138号線の西吉野町十日市にある性瀧寺と、下市町貝原にある善徳寺の枝垂れ桜です。県道から両側を花に囲まれた急な綴れ坂を登ったところに性瀧寺があります。満開少し手前でしたが、例年より早く見事な姿を見せていました。お寺に上がる階段に覆い被さるように枝を広げて ...

下市町新住の彌三吉桜を撮った後、下市町役場近くから県道20号線を西吉野方面に走りました。道が狭くなった所で出会うのが、下市町栃原の県道に覆いかぶさる枝垂れ桜です。満開はもう少し先のようでした。少し逆光で撮影にはイマイチでした。上から見るとモコモコです。西吉 ...

3/28 は絶好の花見天気で桜のハシゴをしてきました。ルートは、下市町新住の彌三吉桜→下市町栃原の県道20号線み覆いかぶさる枝垂れ桜→→西吉野町十日市の桃源郷風景→西吉野町川岸→西吉野町十日市性瀧寺の枝垂れ桜→→下市町貝原善徳寺の枝垂れ桜→下市町黒木の旧丹生小学 ...

香芝市の専称寺から一旦帰宅し、午後から大和郡山市のお城まつりに行ってきました。郡山城跡のソメイヨシノは衰退が激しく、桜百選に選ばれた昔の姿がすっかり無くなりました。あと10年もしたらどうなっているのか心配されます。27・28枚目写真に12年前の様子を載せました。 ...

香芝市畑の専称寺の枝垂れ桜を観てきました。到着は9時少し前になり、先客が5名ほどおられた。午後9時までライトアップされているので一度来たいとは思っているのですが・・・専称寺の御本尊は、木造十一面観音菩薩立像ですが本堂に祀られている仏様はこの方です。 ...

山田のサンシュユからの帰り、幾坂池の一本桜の様子を観ようと行く途中で車窓の右に菜の花畑の黄色が目に飛び込んできます。ここは19日前の 3/6 に来ていましたが、その後花の数が増えたようで素晴らしかった。この日の二上山はくっきり見えて青空に溶け込んでいました。賀名 ...

↑このページのトップヘ