GOOD LUCK

大和路写真ブログ

やはた温泉から県道を奥ヘ奥へと進み、大又の集落を通り過ぎて暫く走ると七滝八壺の前に出ます。ここにはもう何回来たことか、それでも飽きずに来てしまいます。ずっと続いた雨で流れる水の量が非常に多い。前回 6/12 撮影時と比べるとよく分かります。最初の滝です。この滝 ...

ふるさと村のいちえ食堂入口に立つイチョウの木は、もうすぐ裸の状態でした。やはた温泉は営業前で明かりもなく、ひっそりしていました。ここの入湯料金は営業当初から500円で、現在この料金で入れる温泉はほとんどありません。綺麗な赤でした。紀伊半島水害で荒れていた四郷 ...

東吉野村の丹生川上神社中社の前を流れる高見川の紅葉です。アクアマリン色の綺麗な流れでした。先に見える橋を渡って行くと、やはた温泉の方向です。左からの木津川と右からの四郷川の合流点です。ここから高見川が始まります。朱色の太鼓橋の所に東の瀧があります。合流点 ...

東吉野村に向かう途中、道の駅宇陀路大宇陀の前を通るので、道の駅の裏にある大願寺の紅葉を撮ってきました。山門の上が赤く染まっていました。ススキはまだ穂が開いていませんでした。西の空に月が出ていました。次回は丹生川上神社中社前の紅葉をアップぢます。  ...

11/09 鳥見山公園の紅葉を撮ってきました。駐車場到着は8時45分でした。駐車場から見える周りの紅葉具合は余りよくありません。どうやら、先の台風21号の影響が大きかったようですが、定番のこの風景はまあまあでした。展望台に向かう途中の紅葉も終わりかけの感じでしたが、 ...

柳生芳徳禅寺からの帰りはいつも、東大寺裏近くのある秘密の場所に駐車して歩きます。正倉院の横を通って行くと、東大寺裏のナンキンハゼの紅葉に出会います。この日は鹿の姿が少ない。イチョウの木もだいぶ黄色くなっていたが落葉の絨毯はまだでした。この辺りはいつも鹿が ...

圓成寺の次に訪れたのは、同じ奈良市の柳生地区にある柳生一族菩提寺の芳徳禅寺です。紅葉には少し早いかと思いましたが、例年より数日早く色づいていました。まだ少し緑の葉が目立ちます。ココ数年では、5年前の 2012年11月17日が一番でしょう。その時の様子→★次に向かっ ...

毎年訪れている奈良市忍辱山(にんにくせん)町の圓成寺の紅葉を撮ってきました。時刻は7時半でしたが、晴れていたので紅葉の色が見事でした。また、風がなかったので水鏡も際立っていました。茶屋の前もだいぶ色づいていました。動画は2年前の 11/11 に録ったものでどうぞ ...

近所の天理教本部周辺の紅(黄)葉が見頃を迎えていました。布留川沿いの紅葉とイチョウ並木の黄葉が鮮やかです。左手前のイチョウは毎年なかなか黄色くなりません。最近は銀杏を収穫する人が少なくなったのか、滅茶苦茶落ちていました。あの独特の匂いが立ち込めていました。 ...

11/06 我が家のベランダから見た夜明け前(6時前)の山並みです。空と山の境目がオレンジ色に染まってとても綺麗です。一番高い山が龍王山です。右端が三輪山です。 ...

10/31 の曽爾村と、11/2 の天川村・上北山村の紅葉写真をスライドショーにしました。スライドショーでは、元画像(4:3)を(16:9)のワイド画面に変換しています。BGM は。鄧麗君(テレサ・テン)の月亮代表我的心です。   ...

11/02 の紅葉巡りは天川村の洞川温泉から始まり、みたらい渓谷から国道309号線を駆け上がり、行者還トンネルを抜けて上北山村に入りました。トンネルを越えると景色が一変して紅葉が鮮やかになりました。針葉樹の緑色と広葉樹の紅葉のコントラストがハッキリしてきました。山 ...

いつもはもう少し遅いみたらい渓谷の紅葉が真っ盛りでした。毎年、朝もやがたなびいて少し幻想的な雰囲気なのですが、今年は真っ青な空でした。この日は車の数が少ない。つい撮ってしまう小屋です。この風景は三脚忘れても撮らづにはおれません。大雨の影響でものすごい水量 ...

天川村のホームページを確認してみると、龍泉寺の紅葉が見頃を迎えているとあったので例年より少し早めに行ってきました。昨年は、ナビで龍泉寺を目的地にしたら国道309号線ではない道を指示されて狭い県道で崩落による通行止めに会って時間をロスしてしまった。今年は国道30 ...

曽爾村の山と言えば左の兜岳(920m)と右の鎧岳(894m)です。鎧岳は新岳見橋から眺める姿が一番です。曽爾郵便局の前からの眺めです。先に曽爾高原の倶留尊山が見えます。この吊橋の名前は葛橋(かずらはし)です。余り揺れません。この建物は公衆トイレです。沈下橋があり ...

曽爾高原から下ってきて県道81号線を右折して名張方面に走ると、先日の台風21号による通行止めの立て看板があります。そこをもう少し走ると右手にフジバカマ(藤袴)のピンク色の花が目に飛び込んできます。アサギマダラは渡り蝶です。こんなに長距離を移動するんですね。時 ...

門僕神社の次に訪れたのは曽爾高原です。途中で杉林からの木漏れ日が綺麗だったので撮りました。時刻は8時過ぎでした。曽爾高原と言えばススキですが、もう随分前からススキは無くなり代わってススキ似のオギが幅をきかしていたが、そのオギもココ数年廃れてきて見る影があ ...

屏風岩公苑の次に訪れたのが御葉付イチョウがある門僕神社です。門僕と書いて「かどふさ」と読みますが、地元の人は皆「もんぼく」と言っていました。ここの御葉付イチョウは自動車の排気ガスによって相当衰えていると聴いていたが、結構元気そうに見えました。奈良県に3本 ...

10/31 快晴の早朝から曽爾村に行ってきました。この日の曽爾村の気温は、26日の大台ケ原ビジターセンターの5℃より低い4℃でした。コースは、屏風岩公苑→門僕(かどふさ)神社→曽爾高原→伊賀見のアサギマダラ→→郵便局前の青蓮寺川→その他 です。最初は、7時到着の ...

付録のソフトを使って大台ケ原で撮った写真を使ってフォトムービーを作ってみました。 前半だけ BGM を入れてあります。もう1本作ってみました。 ...

10/27 朝から濃い霧が出ていたので、藤原宮跡のコスモスを撮りに出掛けた。橿原市に入った途端、霧が薄れて青空も見えてきた。しかし、藤原宮跡に近づくとまた霧が出てきた。肝心のコスモスですが、例年より背丈が低い花が台風21号の風で倒れていて最悪でした。霧の露がキラ ...

この日のトレッキングコースは次の通りです。駐車場(1571.7m)→分岐点展望台(1637.6m)→日出ヶ岳山頂(1694.9m)→→正木峠(1680.9m)→正木ヶ原(1635m)→尾鷲辻→牛石ヶ原(1583.5m)→→大蛇嵓(1578.6m)→牛石ヶ原→尾鷲辻→駐車場→山の家→駐車場  約10km 5 ...

台風一過の快晴の 10/26 にようやく大台ケ原に行くことができました。しかし、台風の爪痕が道中に残っていて、すんなりとは目的地に辿り着くことができません。午前4時40分出発で、大台ケ原の駐車場に到着したのがちょうど7時でした。予定では6時30分頃と見込んでいたので ...

この秋一番の晴天に恵まれた今日、大台ケ原に行ってきました。桜井から県道37号線で新鹿路トンネルを抜けて吉野町から宮滝経由で行く予定でしたが、台風21号による崩落で通行止めでした。仕方なしに大宇陀から宮滝を目指しましたが、ナビが指示した道路でまたまた崩落があり ...

台風21号は過ぎ去ったが午後になっても Yahoo トップページには我が市の避難情報と土砂災害警戒情報が出放しである。風の被害よりも雨の被害の方が大きいようですが、我が家の近くではそれは感じられません。稲刈りが終わった田んぼに雨が溜まり、コンバインで裁断された稲わ ...

YouTube にて、興味深い動画を見つけました。それは、三菱重工業長崎造船所で建造された豪華客船のブロック建造の模様を8分少々の動画で紹介していました。仕事で何回も訪れた長崎造船所であることと、動画の途中で仕事に関係がある場面が登場したからとても興味深く見てし ...

楽しみにしていた上野天神祭の行事が台風接近の大雨で昨日の早朝に早々と中止になった。昨年までは、毎年 10/23・10/24・10/25 の三日間と決まっていたが、今年から観光客をもっと呼び込むのと人手確保を理由に 10/25 直近の金・土・日曜日開催に変更された。しかし今年はこ ...

3日ぶりにウォーキングができる天気となりましたが、空は雲で覆われています。翌日からまた雨の予報で、田んぼのあちこちで稲刈りが急ピッチで行われていました。稲穂が地面に届きそうです。コンバインから軽トラに移しています。1年に一回しか使用しない稲作機械を所持し ...

9/14 以来、一ヶ月以上経過したアシナガバチの巣の様子です。巣の周りにびっしり止まっていて微動だにしません。死んでいるのか、生きているのか確かめられません。下から覗くと巣の蓋はまだ閉じていました。 ...

次の土曜日(10/21) は伊賀上野の上野天神祭宵山に行く予定ですが、天気予報では雨のようです。雨がひどくなると目的のだんじり巡行と鬼行列が中止になるので気になります。上野天神祭の情報はこちらで→★ ★ ★ ★    2014.10.24 夜のだんじり巡行と2014.10.25 本祭 ...

↑このページのトップヘ